2017年06月30日

色々書きたかったやつ

書きたいのは書きたいんだけどね

書く気があまり……

でも書くんだよ

さてまずは

超今更だけど

第6回シンデレラガール総選挙

ボイス内定5人て……

やべえよ……

まあ時間経ちすぎちゃったからそこまで言いたいこともないんだけど

とりあえず十時が初圏外でした



初めて選挙活動をしたのに……

確かに目立った活動してる人ほとんど見なかったけど……

しゃーないしゃーない

柚ちゃんの声の人がデレラジに出たとき用に既にネタを仕込んでいるよ〜




次ミリシタ

始まりましたね!!

やっと!!

思ってたより早かった!

とりあえずリセマラしてSSR2枚で始めました

春香さんと静香ちゃんです

しかしリセマラがつらかった

1回につき単発が3回引ける

SSR率は3%

途中で数えるのやめたけどとりあえず30回くらいだった

デレステは1回単発2回で30回

当時のデレステは1.5%

デレステよりかかってんだよなあ……

周りがストーリーを進め始めてるのにまだリセマラが終わらないときの焦燥感よ

つらかった

そんなことは置いておいて内容に触れよう

まずはシステム面かな

カード管理が非常に楽ですね

一覧がアルバムの役割も果たしてて

被りは自動でアイテムに変換されるし

ガルパと似てる感じ?

レベルはアイテム使わないと上がらないけど

コミュ……というかふれあいは発生頻度が低め

1曲やる度に何個も会話が発生するガルパとは違う

んでライブ

難易度とレーンの数が連動してる

デレステでいうEが2MIXでNが4MIX、Hが6MIX

でMASに相当するのがMillionMIXで6レーンだけど難易度は上がってる

いやしかし4レーンで固定かと思ってたわ……

PVだと4だったから……

まさか可変とは

ポップンかよ

しかし偶数っていうのは珍しい気がする?

パッと思いつくのだとDDR(ステマニ)とDIVAが4だけど

太鼓とかユビートも偶数だけどあれは特殊だよね

6ってほぼ見ない気がする

7のガルパ! 6のミリシタ! 5のデレステ!

みたいな

「中央」が存在しないのはデカい

左右で完全に役割分担できる

6だとたまに出張しないといけないけどね

これくらいかな

あとは「お仕事」機能があって音ゲーできない状況でも元気消費ができる

これ革命では?

ちょっと空いたけど音ゲーできるほどではないときに超活躍しそう

そうこれまさに

「コンシューマ版アイマスのスマホ移植」

といった感じです

3Dモデルがその辺うろちょろしてるのとかプラチナスターズでしょ

PS4がスマホに……

さすがにそこまでではないけど

でも似てるところはある

やべえ

最初はデレステとそっくりなゲームになるんじゃないかと思ってたけど

始まったら全然違う

ゲーム性は似てるけど路線は全く違う

やっぱりミリオンは「765プロダクション」なんだよなあ

本家好きがミリオンに集中してる理由を改めて実感したよ

というわけで以上です




そういえばIDはTZE6M8P8ですのでよろしく
タグ:アイマス
posted by 猫田大和 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451389711
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック